So-net無料ブログ作成

グレンダイザーInfinitism 掲載

告知が遅れてしまいましたが、今月のModelGraphix誌 2019.07 No.416 へ、グレンダイザーINFINITISMを掲載して頂きました^^
D7OXb0jUwAEUDt7.jpg
今月は「スタジオぬえ」特集です!
現代のアニメに多大な影響を与えた、正に原点ですね。
多くの作例と豪華な対談で、少年時代の思い出にたっぷりと浸れる内容になっています^^
まだ未見の方は、本屋さんへ急いで下さい!

そんな中、ひっそりとバンダイスピリッツより発売中である「グレンダイザーINFINITISM」を掲載して頂きました(^^)/
前後.jpg
塗装はサフから立ち上げ、スポンジヤスリでうすく削り取るマイナスの技法で、重量感と使い込まれた機体を表現しています。
ダブルハーケン.jpg
あまり実践している作品は見掛けませんが、古くからある古典的な技法です^^
ほぼ無改造ですが、塗装は電飾の工作より、ずっと多くの時間をかけました。

目は透明パーツに置き換え、発光させています。
にらみ.jpg
ロボは目が光ると一気にイケメンになります
100均のマテリアルで簡単に実現できますので、ぜひトライしてみてください

スクリュークラッシャーパンチも発光します。
スクリュークラッシャーパンチ.jpg
普段は稼動する腕でポージングを楽しめますが、クラッシャーパンチの腕に付け替えるだけで発光するように、コネクタを忍ばせています。

キットにはダブルスペイザーが付属します。
ダブルスペイザー.jpg
こちらも同様の塗装法で仕上げています
背中に装着するだけで電源が接続され、メインジェットエンジンが発光します。
飛行後ろから.jpg
こちらも透明パーツに置き換えてLEDを仕込んでいます。
飛行前から.jpg
飛行状態もバッチリと決まってくれますね^^

電源はボタン電池で、左足のスネの中にCR2032(3V)を内蔵しています。
電池は左足.jpg
電源スイッチもこの中に取り付けてありますので、単体でブンドドが楽しめます^^

まさか劇中に登場しなかったグレンダイザーまでキット化されるとは思いませんでした^^
素組みでも充分にカッコいいです!
詳しい内容は、ぜひ紙面でお楽しみ下さいね!
よろしくお願い致します(^^)/

コメント(10)