So-net無料ブログ作成

ベース5 広告パネル [フジミ SPINNER 製作記]

映画館の2階を製作しました。
こちらには広告パネルを設置しています。

最近忙しくて製作時間が限られており、ブログの更新も滞ってしまってごめんなさい(>_<)
映画館の2階を製作しようと思いますが、こちらにはデジタルフォトフレームを使って、広告パネルを取り付けてみたいと思います(^^♪
デジタルフォトフレーム.jpg
オークションで運良く1000円で入手した、3.5インチのデジタルフォトフレームです(^_^;)
トイストーリーのキャラ、エイリアンがモチーフとされており、起動すると画面のようなオープニング画面が出ます。
SDカードに記録された画像をスライド表示してくれる他、動画再生にも対応しているので、色々と楽しめそうです(^^♪
起動してメニューから選択しないと再生してくれなかったり、電源が5V1AのACアダプタだったりと、問題はありますが、劇中でも巨大な広告パネルが出てくるシーンがあり、ぜひとも実現させたいギミックです(^^)/

早速、分解してみました。
分解してみた.jpg
内部は見てわかるほど単純な構成です(^_^*)
A メイン基盤です。
  画像処理チップ、SDカードスロット、音量ボリュームなど、主な機能が凝縮されています。
B 3.5インチの液晶パネルです。
  仕様ではTFTとなっていますが、あまり画質は良くありません(-_-;)←ケチったから
  フィルム配線でメイン基盤と接続しますので、取り扱いは要注意ですね。
C スピーカーです。
  ステレオで2つ付いていたのですが、別にモノラルで充分なので1個にしました。
D スイッチング電源、アンプ、バッテリーチャージャーの基盤です。
  電源スイッチや、音声出力も付いていますが、必要ないので建物内部に設置してしまう
  と思います。
E リチウムポリマー電池です。
  電源が無くても2時間程は動作できるみたいですが、やはり必要無いので撤去です。

もうちょっと大きな液晶にすれば良かったのですが、7インチになるとデカ過ぎて高価だし、ちょうど良いサイズが見付からず、このモニターにしました(+_+)
でも、動画も再生できますので、インパクトは充分だと思います(^_^;)

液晶パネルにフレームを付けました。
フレームを追加.jpg
液晶が鉄枠のままではカッコ悪いので、フレームを付けてシブくしました(^_^*)
A 0.3ミリのプラ板を箱組みして、スッポリ入るボックスを作りました。
  液晶画面もうっかりキズを付けてしまわない様に、透明プラ板を挟んでいます。

フレームはつや消しブラックで塗装しましたが、むき出しのままよりカッコ良くなってくれたと思います(^^♪

2階の建物を製作しました。
2階の製作.jpg
やはりプラ板での箱組みで製作しています(^_^;)
パネルを挟み込む形で形状を出しました。
A 液晶のフィルムケーブルやアース線を通すための穴を開口しています。
B SDカードスロットのための穴も開口して置きました。
  交換できないのは困りますので(^_^;)
C 今回も建物は自分流にデザインしたものです。
  建築資材を流用して、複雑な面取りの立体を楽に仕上げています(^_^*)
このままでは建物として寂しいので、更にディテールを加えて行きました。
ディテール追加.jpg
A モニターの横に、メカ類を追加しました。
  劇中の壁にもメカは張り付いていますので真似っ子です(^_^*)
  よく見ると直線と四角の組み合わせのデザインが多いので、ジャンクパーツからそれらしい
  ディテールを選んででっち上げました(^^)/
B 屋根の裏には、同じ形の四角をズラリと並べたいので、100均の洗濯ばさみをカットして
  並べてみました。

塗装して仕上がった2階部分です。
2階の塗装.jpg
こちらもブラックから立ち上げ、エアクラフトグレーで下地を作って、エナメルのシーブルー+ブラックでフィルタリング。最後にコゲ茶を差した仕上がりです(^^♪
建物全てがこの色調になりましたので、統一感は出ましたが単調になったかも知れません。
でも、劇中でも建物の色が判別できない感じなので、ダークに統一した仕上げは正解なのかも(^_^*)
モニターの裏側にスピーカーの穴を開けました。
この位置の方が映像から音が聞こえて自然だと思います(^_^;)

基盤を収めて、パネル取り付けのアングルを作りました。
基盤を固定.jpg
A パネルは、せっかく薄い液晶なので壁から浮かせて取り付けたいと思います。
  0.75ミリのエバグリ角棒でトラス構造のフレームを作りました。
  どうせほとんど見えないので、伸ばしランナーでスジカイを追加しています(^_^;)
  軽い素材で作ると思いますので、塗装はアルミに仕上げています。
B 起動した時にスイッチでモードを切り替える必要があるので、幾つかのスイッチを引き出し
  ています。
  GNDに落ちるとスイッチングされる構造みたいです。
C ボリュームも調整したくなると思いましたので、リード線で引き伸ばしました。
長時間動作させると基盤が結構発熱します(-_-;)
問題になる程ではありませんが、対策は取っておいた方が良いのかな(;一_一)

パネルを取り付けた様子です。
液晶の取り付け.jpg
液晶の下にフィルムケーブルが見えてしまうので、これまたジャンクパーツで隠しました(^_^*)
トラスフレームで浮かせたので、真横から見るとバレバレなのですが、レイアウトはイメージ通りに出来ました(^^)/
動画も再生させてみましたが、こんなに小さな画面で見ると不思議な感じです(^_^*)

ベースに置いてみたイメージです。
建物全景.jpg
建物全体を同じ色調、同じデザインで統一したので、違和感無くまとまったと自分では思っています(^_^*)
やっとベースの全体像が見えてきました。
もうあまり時間が無いので、かなり焦っています。

最後に、スピナーを置いてみた画像です。
スピナーを置いてみた.jpg
ベースとしては小さ過ぎたかも知れません(-_-;)
でも、これ以上大きくしていたら、今月中の完成は無理だったでしょうねー(^_^*)
アレコレ盛り込み過ぎたのが悪いのですが、スピナー本体に時間を取られ過ぎたのが要因ですな(;一_一)

現在、2つのブログランキングへ参加しています。
1日1回、応援のワンクリックをぜひお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


コメント(26)