So-net無料ブログ作成

ベース4 映画館 [フジミ SPINNER 製作記]

スピナーの電源を変更しました。
ベースは映画館の入り口を製作しています。

スピナーの内部では、PICに5Vが必要なので、9Vから電圧を落として使用しています。
7805というレギュレーターを使っているのですが、コレが結構発熱します(+_+)
別のPIC用に、先日100均の電圧変換機を使ってみたら大変使い勝手が良かったので、スピナーの7805から置き換える事にしました。
コンバータ改造.jpg
100均のコンバータは、車のシガーソケットからUSB端子に変換して、5Vを取り出せるものです。
余分なパーツを取り外し、基盤もカットする事で、かなりコンパクトになりました。
MC34063というチップでスイッチングされているので、発熱はほとんどありません(^^♪
ただ、携帯の充電用に変換しているので、5.5Vの電圧が設定されています。
今回のPIC制御基盤は5.0Vとして設計していますので、電圧を更に落とさなくてはなりません。
データシートから、出力用の抵抗値を計算して、元々のチップ抵抗を2つ交換しました。
これによって5.01Vの安定した電源になりました(^^)/

7805を取り外し、コンバータと入れ替えます。
7805と換装.jpg
7805の3本足をカットして取り外し、コンバータと置き換えました。
しばらく点けっぱなしにしてみましたが、サスガに発熱はあります(^_^;)
これは元々、USB用の変換装置ですので500mA程度の出力であるため、フルに近い状態になっていると思われます。
リミッターとして、600mAに設定されている電流制御用の抵抗は変えていませんので、暖かくはなっても落ちないところを見ると、たぶん大丈夫だと思います。
何より、発熱が7805の時よりも断然低くなったので、変換効率がかなり良くなったハズです。
電池の持ちも良くなったと思いますし、12VのACアダプタもダイレクトに接続できます(^^♪
もう少し早くこのコンバータに気付いていたら、2つのPICそれぞれに用意してあげられたのに、残念です(+_+)
でも、今後のPIC回路の製作には、間違いなく重宝する電源回路になると思います(^^)/

ベースの方は、右側の建物の1階を製作しました。
こちらの建物は勝手に映画館に想定しました。
劇中に度々登場する柱を製作してみたいと思ったのが動機です(^_^*)
柱は、渦巻きが入った変なデザインですが、場所を変えてアチコチのシーンで確認できます。
マズは100均で素材を調達してきました。
柱の材料.jpg
奇妙な形を再現するため、色々な材料の一部を組み合わせて製作したいと思います(^^♪
材質がポリプロピレンのものがあって、使い勝手が悪そうですが仕方ありません(-_-;)
必要な部分を切り取り、組み合わせてパテを盛りました。
渦巻き追加.jpg
A 基本的な形状が出来ました。
  本当はもっと太い柱なのですが、スペースの都合から縦に伸びた感じにしています。
  瞬着が効きませんので、接着にはホットボンドを多用しています。
  天井部分は屋根とのスリ合わせがありますので、水平器を使って平面を出しています。
B 特徴的な渦巻き模様は、パテで再現しました。
  大量に使うので、コストパフォーマンスの高い100均のエポパテを使っています(^_^*)

上の飾りもパテで造形して、塗装してみました。
上の飾り.jpg
A 上の部分にも、人の顔みたいなディテールがズラリと並んでいます。
  これをすべて手作業で造形すると、バランスが難しくなるので複製しました。
B 一つだけ製作したものを、おゆまるで型を取って、エポパテを詰めて複製しました。
  100均のエポパテは5分程度で硬化してくれるので助かります(^_^;)
C ブラックから立ち上げ、ミドルストーンを基調に塗装してみました。
  「石なのか、粘土なのか、われわれの科学力ではわからないのだ」的な表現を目指し
  ています(^_^*)

映画館の入り口の壁を製作しました。
入り口の壁.jpg
プラ板で壁を作って、入り口らしいディテールを加えています。
A 壁の中間に飾りを追加しました。
  これまた100均で見つけたハンコとして使う装飾です。
  素材がペラペラしたビニールのようなものでしたが、ちゃんと瞬着で固定できました。
B 入り口のドアを製作したいのですが、キルティングのような凹凸が欲しいです。
  またまた100均で、デコレーションタイルを見つけ、並べて接着しました。
  ドアらしいエッジはプラ板で製作しています。

柱と壁を塗装しました。
塗装と汚し.jpg
こちらの建物はミドルストーンな色にしようと思ったのですが、柱を置いてみるとすんごく違和感があります(-_-;)
やはり建物はブルーグリーンで統一した方が良さそうなので、柱を塗装し直しました(^_^;)
壁もブラックから立ち上げ、電気屋さんのビルと同じ塗装で仕上げています。
ただ、ドアだけはブラウンでシャドーをキツ目に仕上げています。
A ドアの取っ手を追加しました。
  爪楊枝の柄の部分を組み合わせて自作しています(^_^*)
  ドアのエッジと合わせて、シルバー+クリアーイエローでゴージャスに仕上げました。

ベースに置いてみた状態です。
1階パーツ置いてみた.jpg
この上に屋根が付くので、残念ながら壁はほとんど見えなくなると思います(+_+)
ものすごい圧迫感のある柱ですが、映像でもこんな感じだったと思います(^_^;)たぶん…
後は残り1/4の建物を製作すればベースは完成ですけど、こちらの2階にもちょっとしたアイディアを盛り込みたいと考えています。
地面にもテクスチャーを加えたいので、完成はまだ先ですねぇ(;一_一)
今月中には完成させないと、ぐんもさんの展示会に間に合わないので、ちょっと焦っています(^_^;)

現在、2つのブログランキングへ参加しています。
1日1回、応援のワンクリックをぜひお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


コメント(10)