So-net無料ブログ作成

「電飾しましょっ!2 PIC編」発売! [電飾しましょ]

2015年5月に発売した「電飾しましょっ!」ですが、技術書という性格上、爆発的に売れる事はないものの、ずーっとコンスタントに売れ続けております^^
おかげ様で、こっそり重版もさせて頂き、発売から3年半が経過した今でも、みなさんに愛され続けていることは、著者として最高に幸せな事であると感じております。
今後とも、よろしくお願い致します。m(__)m

さて、このたび「電飾しましょっ!」の続編として、PIC編の発売が決定いたしました(^^)/
電飾しましょっ2 PIC編.jpg
電飾しましょっ!2 PIC編
2018年12月19日 発売
定価2,500円+税
B5判 88ページ

模型にマイコンを搭載しちゃうことで、電飾の表現を一気に広げちゃう本です。
PICは使い方が難しいという印象があると思いますが、それは初期設定がやたらと面倒だからです。
本書では、そんな初期設定の部分をテンプレート化することで解決!
プログラムを始められる位置まで、最短の近道でご案内しますo(^_^)o
必要なソフトの入手方法やインストール方法、準備するべき機材と使い方も詳しく紹介!
プログラムはもちろんC言語!
命令は全て覚える必要はありません。モデラーはまず動いて欲しいのです。
複雑で習得に時間が掛かる命令は、後からじっくり学習すればいいんです^^
LEDの点滅、順番に点灯、スイッチ入力、PIC同士の連携、PWM明減
およそ、電飾に関する制御の方法が、コレ一冊で可能になりますo(^_^)o

ただし、電子工作についてある程度スキルを持った方が対象となります。
スタートラインを超初心者に合わせてしまうと、本題に行く前にページが尽きてしまいます(-_-)
PCの使い方で言えば、ダウンロードって何?フォルダってどうやって作るの?
回路で言えば、抵抗って何?どれのこと?ハンダ付け?やったこと無いよ?
このような初歩的な説明は一切ございません。
まずは「電飾しましょっ!」の内容を理解してくれていることが前提となっておりますので、ご注意くださいね(^_^;)
その代わり、とにかく早く、楽にPICを使える様になる本です。

この本で、あなたの模型にもコンピュータを搭載してみましょう!
まもなく発売です!よろしくお願いします(^^)/

コメント(26) 

コメント 26

hiyopin

待ってました!!
楽しみです。
by hiyopin (2018-12-06 17:57) 

ぎゃんご・ふぇっと

理解できるかどうかはさておき、とりあえず買いますw。
by ぎゃんご・ふぇっと (2018-12-06 21:11) 

どろぼうひげ

hiyopinさん、こんばんは^^
ありがとうございます!
よろしくお願いします!
by どろぼうひげ (2018-12-06 21:56) 

どろぼうひげ

ぎゃんご・ふぇっとさん、こんばんは^^
たぶん、読んだらやってみたくなると思いますよ
よろしくお願いします!

by どろぼうひげ (2018-12-06 21:58) 

toshi

これは!我々が望んでいた本だ!!
この本によって模型でのマイコン人口が増えることうけ合いですね!!
執筆お疲れ様でした!!!
by toshi (2018-12-06 23:56) 

hiyopin

予約完了しております。
届くのが楽しみで眠れません。
基本的に製作する全てに電飾を施していますが、
更なるステップアップを為に日々模索中です。
バイブルとなる書籍!!
感謝。
by hiyopin (2018-12-07 08:17) 

カムロ

書店に予約します^^

by カムロ (2018-12-07 12:57) 

城主(期限切れ)おーた

ふほほほ。
そんなこともあろうかと、Windowsマシンを用意してありますよ。
えらいでしょ。
by 城主(期限切れ)おーた (2018-12-07 19:33) 

どろぼうひげ

toshiさん、こんばんは^^
はい!
この本がキッカケで、たくさんの方がマイコンに目覚めてくれると嬉しいです!
by どろぼうひげ (2018-12-07 20:52) 

どろぼうひげ

hiyopinさん、こんばんは^^
電飾を更に表現豊かにするには、最適だと思います!
自分がやってみて、苦労した部分や遠回りした部分を洗い出し、取り除くことでスムーズに実現できる様に構成したつもりです
ぜひお役立てください!
by どろぼうひげ (2018-12-07 20:55) 

どろぼうひげ

カムロさん、こんばんは^^
ありがとうございます!
よろしくお願いします^^
by どろぼうひげ (2018-12-07 20:56) 

どろぼうひげ

城主(期限切れ)おーたさん、こんばんは^^
準備万端ですね!
えらいです^^
by どろぼうひげ (2018-12-07 20:57) 

2288

発刊おめでとうございます。
予約しました。

お聞きしたいのですが、
どろぼうひげさんの作例を見ていますと、
18ピンより8ピンPICが多いような気がしますが、
本では8ピンPICがメインの説明が多いのでしょうか?

また、[電飾しましょっ!2 PIC編]で使用しているC言語は
フリーのC言語でしょうか?

宜しくお願い致します。

by 2288 (2018-12-07 21:16) 

どろぼうひげ

2288さん、こんばんは^^
ご予約、ありがとうございます!
確かに8ピンを使う事が多いですが、8ピンが中心という事はございません。
8ピンも18ピンもどちらも同じ様に取り上げますし、本書を読めば、使い方に差が無い事も理解して頂けると思います。
それから、使用するC言語ですが、Microchip社のフリーのコンパイラXC8を使用します。
by どろぼうひげ (2018-12-08 22:29) 

jin

私も予約しました。
以前、アセンブラで挫折していましたので楽しみです。

by jin (2018-12-08 23:11) 

EFINK

買いますよ~!買いますとも!
まだ全然電飾してない私ですが、
将来的に必要になるのはわかってるので!
by EFINK (2018-12-08 23:33) 

どろぼうひげ

jinさん、こんばんは^^
ありがとうございます!
アセンブラは難しいですねー
Cならきっと上手くいくと思います!
by どろぼうひげ (2018-12-11 21:30) 

どろぼうひげ

EFINKさん、こんばんは^^
ありがとうございます!
いつかきっとお役に立てる時を待っていますo(^_^)o
by どろぼうひげ (2018-12-11 21:32) 

初心者

現在、PICを勉強しています。今回出版される本は
もちろん楽しみにしております。出版ありがとうございます。
自分は、PICでのLED制御は無論ですが、音・サウンドも
考えています。
今回の本では、音・サウンドについても言及されているのでしょうか?
初心者としては、そこが気になっています。勉強したいので。
m(_ _)m
by 初心者 (2018-12-15 07:51) 

どろぼうひげ

初心者さん、こんばんは^^
ありがとうございます!
残念ながら、音やサウンドの応用例は掲載しておりません。
PIC単体で音を発声させるには、かなり高度なテクニックが必要になります(不可能ではありません)
再生方法に不便な面はありますが、MP3プレーヤーのボタンをPICに押させる方法がございます。
これなら、ハード的にもソフト的にも簡単に実現出来ます。
本書では、トランジスタを使ったスイッチングの方法をご紹介しており、この方法であれば音楽や効果音をクリアな音質で再現する事が可能と思われます。
よろしければ、ご検討下さい^^
by どろぼうひげ (2018-12-15 18:11) 

初心者

お知らせありがとうございます。どちらにしろ、このような
本が手に入ることは誠にありがたいことですので
まずは購入し、勉強させていただきます。(^_^)
by 初心者 (2018-12-16 17:08) 

AKIVANA

執筆お疲れ様でした。
本屋で見つからなかったのでヨドバシのネット通販で購入しました。PICキットも用意済みです!Macユーザーですが頑張って習得します。楽しみ〜!
by AKIVANA (2018-12-22 20:20) 

どろぼうひげ

初心者さん、こんばんは^^
模型に特化したPICガイドブックは、珍しいと思います。
始めてみたけど挫折した方にも、成功できる近道をご案内できると思います。
ぜひお試し下さい!
by どろぼうひげ (2018-12-23 00:31) 

どろぼうひげ

AKIVANA さん、こんばんは^^
ありがとうございます!
Macの方でも、そんなに違う部分は無いはずです。
ぜひプログラミングを楽しんで下さいね!
by どろぼうひげ (2018-12-23 00:33) 

カムロ

あとがきに感動しましたー
構成も非常に解りやすい内容で
随分と読み手の事を考えて書かれてるなぁと思いました。

テンプレート化も真似させていただきます。
素晴らしい本です。
by カムロ (2018-12-25 14:05) 

どろぼうひげ

カムロ さん、こんばんは^^
ありがとうございます!
知らない方に理解してもらえるように説明するのは難しいですね
言葉を多くすると飽きちゃうし^^
テンプレート化も、自分が実践していて、とても便利に使っています。
作例がいっぱいあるとき、プログラミングをチャッチャと終わらせる方法でもあります^^
ぜひお楽しみ下さい!
by どろぼうひげ (2018-12-25 21:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。