So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ディテールアップ [VCデススターⅡ製作記]

ちょっと遅くなってしまいましたが、ModelGraphix誌に掲載中のビークルコレクション・デススターⅡの製作記を連載したいと思います^^

まずは仮組みしてみます。
6センチ程度の手の平サイズなのに、精密なディテールに驚きます^^
仮組み1.jpg
しかも、パーツ分割が絶妙で、パズルの様な組み立ての面白さも楽しめます。
仮組み2.jpg
塗装などしなくても、十分に楽しめるキットですね!

裏側の建造途中の部分も、しっかり作ってあって素晴らしいのですが、今回は電飾するので、あまりスカスカですと光ファイバーが見えてしまったりするので、もう少し床を追加して密度をアップさせたいと思います。
床追加.jpg
北極に近い付近が、かなり空いてしまっているので、プラ板で床を追加します。
0.3mmプラ板に建造途中のカットを入れ、1mmプラ板で壁を作って積み上げていきます。
カットは、中心から放射状になるラインを意識してカットしています。
北に行く程小さくなっていきますが、カットのパターンが上手く組み合わさる様に、下書きしながらカットしています。
1mmの壁は、光ファイバーを通すための壁になります。

エッジは薄々にしました。
薄々.jpg
サイズが小さいので、ちょっとしたプラの厚みが気になります^^
リューターで壁の境目を薄く削りますが、ディテールが複雑なので程々です。

建造途中の部分も巧みなパーツ分割で再現されていますが、直線的なカット部部が目立つと感じたので、プラ板で床を追加します。
北半球 床追加.jpg
光ファイバーで電飾するので、あまりスカスカですと光が見えてしまいます。
追加するのは、表面を覆うような感じで工作しました。

このような感じになりました。
密になった.jpg
元々のパーツも活かし、隙間を塞いだような感じです。

南半球にもディテールを加えます。
南半球 床追加.jpg
こちらはプロップでも建造が遅れている部分で、ちょっとスカスカです。
ファイバーを隠す事が出来れば良いので、床をあまり延長しないで、直線的になっている断面をディテールアップしました。

次回は電池の組み込みをご紹介したいと思います。
よろしくお付き合い下さいね^^

コメント(2) 

コメント 2

イタ子

詳細を有難う御座います!! 作るのはどんどん楽しくなります!!
by イタ子 (2018-08-11 16:59) 

どろぼうひげ

イタ子 さん、こんばんは
こちらこそ、いつもありがとうございます!
お役に立ってくれたらHappyです^^
by どろぼうひげ (2018-08-12 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。