So-net無料ブログ作成
楽しい作曲 ブログトップ
前の10件 | -

コブクロってムズイ [楽しい作曲]

何を隠そう、ボクは作曲も趣味にしています。
一人で書いて一人で歌って、一人でハモって自己満足の世界で細々と書いてるんですけどね。
最近、デジタル・マルチトラック・レコーダーを買いまして、CDなんかも作っちゃったりしてます。
出来たCDは友人に無理やり配って聞かせてるんですけど(^_^;)、その友人の一人に頼まれて作曲する事になりました。
でも、頼まれた曲のイメージは「コブクロ」なんですよ。
ボクの書く曲とは全くジャンルが違ってます(-_-)が、とりあえず、CDを聞いてみました。
なんというか、あまり飾らないシンプルなアレンジに、叙事的な詩がハモリながら溶け合うってイメージですかね?
チマチマとフレーズを入れてみたのですが、上手く感じが出ません(-_-メ)
これは相当な難産になりそうです。
とりあえず、いいアレンジが浮かばないので今日はもうヤメちゃいます(^_^;)オイオイ
こんな時は、止めちゃうのが一番なんですよ。はっはっはっ


上手くできんのら [楽しい作曲]

今日も気分を新たに依頼されたコブクロっぽい曲を考えてみました。
しかし、どうしても「らしさ」が出ません(-_-)
ニューミュージックとか、フォークみたいになっちゃいます。
コプクロって、きれいなハモリがはいって初めてコプクロなのかもしれません。
シンセの音じゃ表現できないニュアンスが重要なのでは?
それに、使っているコードとか考えると、ギターで作曲した方がいいのかも知れませんね
とりあえず、今日もあきらめて先送りしました(^_^;)マタカヨ


とりあえず [楽しい作曲]

今日はギターを使ってとりあえずコード進行を漠然と決めて、メロディを書いてみました。
いつも思い付いたメロディーは携帯オーディオに鼻歌フンフンで録音していますが、今日はギターを弾く前にコード名を言ってはジャランと弾く感じで記録しておきました。
アレンジ次第でコードも変更するかも知れませんが、簡単なベースとドラムにメロディーを打ち込んで鳴らした感じではまあまあってトコです。
ここからピアノ、シンセをかぶせてアレンジを加えていくわけなんですが、さてさて、どんな曲ができるのやら(^^♪


アレンジ [楽しい作曲]

今日はコブクロ系の曲にアレンジを加えていきました。
ピアノから静かに始まり、ギターが重なったところにボーカルが入ってきます。
ドラムやベースが少しずつ入ってきて、盛り上がるバラードです。
まだハモリ部分は考えていませんが、曲の感じとしてはまとまってきました。
4分程で終わってしまうので、後半はハーモニカのソロでも入れてみようと思います。
sus4やセブンスコードを多用してしまったので、歌うのは難しいかも知れませんが、しっとり系の良い曲になりました。
まだバランスや空間等、いじるところはたくさんあるので完成はちょっと先になりそうですね。


見えてきた [楽しい作曲]

今日はシンセ等のオカズと、音量の調整、エンディングを追加しました。
ハモリも音域がちょっと苦しいかも知れないけど、入れてみました。
全体を通して何度か聞いてみましたが、コブクロらしさが表現できたかどうかは疑問です。
後は歌い手次第ってトコでしょうか(^_^;)
もう少し、全体としてのバランスを煮詰めれば曲は完成ですが、最大の関門、作詞が待っています。
曲のイメージがコブクロの「桜」なので、そんな感じの詩を書いてみたいです。
しかし、改めて聞くとベタベタに濃い詩ですねぇ


作詞 [楽しい作曲]

コブクロ目指した曲は、一応完成しました。
セブンスコードを多用したせいか、ジャズっぽくなってしまった気がしますが(*^_^*)
エンディングも、ブルースハーモニカでワイルドに決めるつもりだったのですが、ジャズギターでアダルトに決めてみました。
こんなラフでいいのかなぁ…
で、作詞ですがいきなり行き詰まりました(ドッカーン)
チラチラと書いてみたら、自分でも赤面しちゃいそうなハズカシイ単語が目白押しです(^_^;)
コブクロって確かに難しい言葉や言い回しをしますが、言いたい事はちゃんとスジが通っているので、一般的な漠然とした歌詞ではダメなんですよね。
こりゃ、じっくり考えて組み立てて行かないといけませんね
聞く人がシビレるような詩を書いてみたいものです。


作詞はムズイ [楽しい作曲]

コブクロ系の曲は、作詞を残すノミなんですが一向に進んでいません(ーー;)
どうしてもクッサ~い詩になってしまいます。
自分の能力の限界を感じてきました。
こんな時は、やはり何もしないのが一番です。
大抵、苦しんで作ったものは納得できないものが出来る事が多いんです。
やはり音楽は読んで字のごとく、音を楽しむものですから楽しんで書かないといけないと思うんです。
ってなワケで、今日はプラモを製作してました(^_^;)


ほぼ出来た [楽しい作曲]

今日も詞を書いてみました。
なぜか今日はスラスラと良い言葉が浮かんできましたので、サビまで一気に書き上げました。
この曲のイメージはコブクロの「桜」だったのですが、書き進んでいくうちに変わって来ました。
依頼者が幸せな家庭を持っているので、お互いに感謝する内容の詞になっています。
コブクロだったらこんな詞を書くかな?って感じで書いたので、雰囲気は出ていると思います。
言葉や言い回しを変えて、ゴロあわせするところまですすみましたが、サビの部分で納得できないところがあり、まだ完成はしていません。
どうもインパクトがある言葉が浮かばないんですよねー(ーー;)


歌詞が出来た…かな? [楽しい作曲]

とりあえず、歌詞が出来ました。
ちょっとはずかしいのですが、こんな詞です。

「時の彼方へ」

心に終わりがあるとするのならば 
永遠にそれを知ることが無ければいいだけ
笑顔であふれた時を慈しんで 共に泣いてきた時間(とき)を憂い 
ふたり歩んできた道
あなたに伝える事がもしできたなら 
語って語り尽くして 時の彼方へ…

心のすれ違う時があったときは 
変わることの無いいとおしさを思い出せばいいだろう
いくつも夜をこえてそれは強さになる 季節は巡り時は移る 
それでも変わらないもの
あなたの瞳の中に写るすべてを 
見つめて見つめ続けて 時の彼方へ…

桜の花が咲き乱れる季節がまたやってくる 
巡って巡り続けてく 時の彼方へ…

夜空にまたたく星の光にも似た 
輝き輝き続く 時の彼方へ…

ラララ…

コブクロらしさが出ているかは自信がないのですが、スローバラードの良い曲になりました。
ボーカルラインをいじってしまったので、コーラスパートも合わせて修正しなくてはなりませんが、一応の完成です。
今度の曲は今まで書いた事のないニュアンスだったので、随分と時間が掛かってしまいました。
おかげで作曲の幅が広がり、とても勉強になったと思います。
特に、生で演奏しているように聞かせるための打ち込みのテクニック部分はかなりスキルアップできたと思います。
最近のヒット曲は、ジャンル分けが出来ない曲が多くて作る側からすると難しいですね。
ボクも含めて、みんなパソコンを使って作曲するので、アコースティックなグルーブ感が少ない曲が多いのが残念です。


ついに完成 [楽しい作曲]

歌詞に合わせてボーカルラインを修正して、コーラスパートも修正しました。
これで完成となります。
次のさぎょうとしてはオケを作るのですが、マルチトラックに落とすのには
ベース
ドラム
ピアノ
ギター
その他の音源
ボーカル
コーラス
の、計7チャンネルが最低必要な様です。
このうち、ドラムとその他の音源はステレオです。他はパンで振り分けます。
落とす際に、ショートディレイやコーラス等のエフェクトを加えてしまうのので、全トラックを落とすにはまとまった時間が必要です。
というわけで、今日はもうやめます(^^♪オイオイ


前の10件 | - 楽しい作曲 ブログトップ