So-net無料ブログ作成
検索選択
メーヴェ 製作記 ブログトップ
前の10件 | -

製作開始 [メーヴェ 製作記]

今回製作するのは、宮崎駿監督作品、「風の谷のナウシカ」よりメーヴェです(^^♪
ボクは宮崎駿監督の大ファンで、ほとんど全ての作品を見ています。
一番好きな作品は、「カリオストロの城」と「天空の城 ラピュタ」ですが、今回製作するメーヴェ同様、プラモデル化されています。
どれも発売当時に製作した事があるのですが、もう一度製作してみたくなっちゃったんです(^_^*)
しかも、やはり電飾がしたいので、ジェットエンジンを積んだ「メーヴェ」を製作することになりました。
ずっとスターウォーズものばかり製作していたので、たまにはメルヘンチックなものを製作してみたくなった事もあります(^^♪

さて、以前製作した時には、ツクダホビーさんからキット化されていたのですが、版権が移ったらしく、今はバンダイさんからキットが出ています。
といっても、キット化されたのは随分と昔の話で、バンダイさんのキットも店頭でみかけなくなりました(ーー;)
ツクダホビーさんのキットに至っては、オークションでしか見かけない状態です。
今回、ツクダホビーさんのキットをオークションで入手したのですが、その後ちょっと遠くの模型店でバンダイさんのキットを発見しましたヽ(^。^)ノ
パッケージ比較.jpg
左側がツクダホビーさん、右側がバンダイさんのキットです。
デザイン的にはツクダホビーさんの箱絵の方が好きなのですが、中身を見て愕然としました(+_+)
パーツの比較.jpg
以前ツクダホビーさんのキットを製作した時は、合いの悪さと成型の粗悪さに苦労した覚えがありましたが、バンダイさんのキットはとてもシャープで、しかも着色されています。
パーツの分割も良いし、エンジンディテールもよりメカニックになっていました。
一番のポイントは、主人公ナウシカ、きつねリスのテトがとても良く出来ている点です(^^♪
ツクダホビーさんのキットを製作した時は、このフィギュアに泣かされましたが、バンダイさんのキットではとても良く再現されており、目のデカールまで付属しますヽ(^。^)ノ
せっかくオークションで落札したツクダホビーさんのメーヴェですけど、どう考えてもバンダイさんのキットを製作した方が良くなりそうです。
出品者さん、ごめんなさいm(__)m
ツクダホビーさんのキットは、メモリアルとして大切に保存しておきます。
そんなわけで、バンダイのメーヴェの製作に着手しました。
今日は土曜日だっちゅーのに、ボクの勤務するヘッポコ会社が出勤だったので、まだ仮組みの段階です(-_-メ)んにゃろっ
合わせ目と表面.jpg
このキットは、合わせ目が良く考えられているのですが、船体下に大きな合わせ目がきます。
他にも合わせ目がありますけど、さすがはガンプラのバンダイ。ほとんど目立ちません(ーー;)すげっ
どのパーツも、ピッタリと合って行き、気持ちが良いです。
ただ、プラはかなり硬いもので、ゲートを処理するのも苦労しますけど、パーツの表面がつや消しで仕上げてあって、そのまま組んでも楽しめる内容になっていますね(^^♪
っていうか、このキットはスナップフィットで、接着剤不要でした(^_^;)
エンジンには、もちろん電飾を仕込む予定でいますが、パーツはかなり細かく分割されています。
エンジン.jpg
エンジンだけでこれ程たくさんのパーツになっていますが、ちゃんと正面から見ると後ろ側まで見える構造になっています。
しかもパーツの精度は高く、合わせ目が全て内部になるので目立ちません。
エンジン仮組み.jpg
成型色がブルーグレーになっていますが、ボクのイメージでは白一色です(^_^;)
また、エンジンとダクト部分に合わせ目が来てしまうので、ここは綺麗にパテ埋めしようと思います。
ここまでちゃんとディテールが出来ていると、ちゃんと仕上げてあげないといけませんね(^^♪
しかし、LEDをどこに取り付けるかで悩みそうです。
劇中では白っぽいブルーで、噴射が不規則に瞬いていますから、出来ればその辺も再現してあげたいと思っています。
仮組みした全体です。
仮組み.jpg
まだフィギュアは手付かずですが、これもボクもイメージとちょっと違っているので、ポーズ替えなど手を入れたいと思っています。
最近忙しくなってきて、作業スピードがかなりダウンすると思いますが、チョコチョコと製作して行きたいです(^_^;)
パソコンの調子も悪いので、どげんかせんといかんし(;一_一)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(16) 

合わせ目消しと電飾準備 [メーヴェ 製作記]

パソコンが壊れて、今日は一日対応に追われていました(+_+)
とりあえず記事が書けるので、ちょっとだけ進んだ作業だけ更新しておきます。
船体の合わせ目を消し、電飾のための準備をしました。

船体の下面には、縦に大きな合わせ目が出来ます。
パーツの合いは良いし、目立たない下側なので、別に気にしなければ良いのですが、本来は無いラインですから、ちゃんと消してあげたいと思います(^^♪
合わせ目消し.jpg
合わせ目は結構深いので、伸ばしランナーを当てて瞬間接着剤で固定する事で埋めました(^_^;)
瞬間接着剤をパテ代わりに使用したワケですね。
このキットはスナップキットなので、合わせ目部分にもかなり力が掛かります。
パテで埋めても、後で割れてしまう可能性があるので、瞬間接着剤でガッチリ固定する方法を選びました(^^♪
成型後、サフを吹いたのが右の画像です。
これで綺麗に段差も無くなって、ナウシカにはいつも良い風が吹く事でしょうヽ(^。^)ノ

さらに、電飾の準備にも着手しました。
DVDを見ると、噴射は青白い光です。
とりあえず、ブルーLEDを用意しましたが、直径が5ミリのものしかありませんでした(+_+)
実際には、青と白のLEDを使って発光させたいと思っていますので、このLEDは使用しないのですが、LEDのためのスペースは確保して置かなくてはなりません。
かなり高密度のエンジン内部に、なんとか空間を作ってみました。
LEDの仕込み.jpg
Aは、先端のノーズ部分ですが、これを画像の様にカットしました。
Bは先端にある内側のフィンですが、横にLEDへの配線を通すための穴を開けています。
Cは噴射口の内側のフィンですが、エンジンノズルだけでなくエンジン口全部を光らせたいので、支え以外の部分に切り込みを入れて光を広げる加工をしています。
DがブルーLEDですけど、今回は白色LEDも使用したいので、多分使わないと思います(^_^;)
5ミリのLEDがやっと入るだけの空間なので、チップLEDを使う事になると思います。
劇中では、噴射が瞬いていますので、できればそれも再現してあげたいと思っています。
上手く行けばよいのですが(;一_一)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(4) 

ナウシカのポーズ変え(手) [メーヴェ 製作記]

ナウシカのポーズを変えてみました。
まずは手です。

キットには、当然ナウシカのフィギュアが付属しています(^^♪
メーヴェよりも、こちらのほうが主役ですから、当然ですよね。
ナウシカのフィギュア.jpg
キットそのままですと、このように組みあがります。
購入者の多くが女性で、塗装まではしない方だと思いますが、全部が肌色なのが残念です(+_+)
せっかくスナップフィットなのですから、組み立てるだけで満足の行く仕上がりになる様にして欲しかったですねぇ
しかし、両手でしっかりアームを握っている立ち姿も凛々しくて良いですねー(^_^*)ポッ
でも、そのまま素組みでは面白くないので、ここでオリジナリティを出したいと思います。
右手を掲げて、蟲笛を持っているポーズにしてみようと思います(^^♪
右手を分割して、向きを変えました。
右手の加工.jpg
付け根の合わせ目がまったく違ってしまうので、金属線で軸を打ち、ガッチリ固定できるように工夫しています。
腕を取り付ける時に、パテをはさんでギューッと押し込み、隙間を埋めています。
レジンのフィギュアも、良くこの方法で製作しましたが、大抵はこれでしっかりと固定できます(^^♪
手首も向きがおかしくなってしまうので、一度切り離しました。
メーヴェに乗せてみた様子です。
左手も加工.jpg
本当はもっと上に掲げたいところですが、実際に同じポーズを取ってみると、人間の構造上これより上には上がりません(^_^;)
ナウシカが人間ではなくなってしまうので、この角度で固定しました。
映りが悪いのですが、左手の親指も一度切り離して伸ばしランナーから製作した指先に変え、アームをちゃんと持っているように変えました。
「人形は顔が命」と申しますが、実は手が表現している表情も多いと思います(^_^;)
ほんのちょっとした部分を変えるだけで、イメージが変わる事もあるのではないでしょうか?
なんて、ちょっと偉そうだったかな(;一_一)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(10) 

ナウシカのポーズ変え(足) [メーヴェ 製作記]

右足のポーズを変えました。

ナウシカの足は、キッチリそろえて開き気味になっています(少女なのに(^_^*))
劇中でも1カットだけ映っていますが、メーヴェにはアクセルみたいな足踏みのスロットルがあり、緊急時に使うみたいです。
右足のかかとでアクセルを踏んでいるようなポーズに変えてみました。
足をあげて.jpg
左側は、キットの腰からヒザまでのパーツです。
キッチリ同じ角度で同じ高さですので、動きが無く感じられます(+_+)
まずは右足をふとももの付け根でカットして、足を上げてみました。
ここも軸に金属線を入れ、パテをはさんでガッチリ固定しています。
これで、右足だけ上がった状態になりました(^^♪
接着した.jpg
かかとも少々削り、メーヴェの上に変なスキマができないようにしています。
でも、右足だけ上がったので、スカートのめくれが合わなくなってしまいました(ーー;)
スカートの一部をライターであぶり、柔らかくなったところで丸いものを押し付けて形を作り、右足に合わせました(^_^;)
スカートと銃差込口.jpg
多少シワのつき方が変ですけど、元々柔らかい素材で出来ているハズなので、それほど不自然さは感じないと思います(^_^;)
っていうか、そんなに見えない部分になります(^_^;)
それと、ポーズを決めるために、銃をしまっておく口を取り付けました。
プラの厚みがありすぎるので、エッジにはうすうす攻撃を加えています(^^♪
右の画像の左側のパーツが、うすうす攻撃を加えたものですが、右の画像よりもリアルになっていると思いますヽ(^。^)ノ
実際にメーヴェに立たせてみた状態です。
アクセル踏めた.jpg
まだアクセルが飛び出した部分を作っていませんが、これで右足でアクセルを踏むことが出来るハズですヽ(^。^)ノ
しかしこのフィギュア、成型がつるつるなので、指がすべってよく落としてしまいます(+_+)
ポーズを検討する時は、余計な苦労をしてしまいました(-_-メ)
もしかして、テトもこんな感じなのかなぁ(ーー;)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


nice!(0)  コメント(0) 

ナウシカのポーズ変え(アクセル) [メーヴェ 製作記]

Marry X'masヽ(^。^)ノ
今日は貧しい我が家でもチキンとケーキでパーチーでした(^^♪
ちょっとスパークリングワインを飲みすぎて、3の倍数でなくてもアホになっています(*^_^*)
メーヴェの製作は無理かと思いましたが、ちょっとだけ作業しました。

右足で踏んでいるアクセル部分を作ってみました。
アクセル.jpg
キットのアクセル部分をエッチングソーでそ~っと切り取り、内部にスリットを付けました。
アクセルペダルのアームには、劇中では軽目穴が開いているので、ピンバイスで開口してみました(^^♪
今ペダルを取り付けてしまうと塗装が大変になるので、塗装後に取り付ける予定です。
それと、左足の位置が固定されていないと不便なので、金属線で軸を打ちました。
メーヴェにも穴を開けて、位置をしっかりと決めています(^_^;)
こんな感じに組みあがる予定です。
フィット.jpg
ちょっと踏んでいる感じが不自然な気がします(+_+)
もうちょっと、アチコチ削って調整しなければなりませんね。
今日はもう眠いので、これで作業は終了です(^_^*)
しかし、もう今年も終わりですねぇ(~_~)

人気ブログランキングへ参加しています。

本日、75万アクセスを突破しましたヽ(^。^)ノ
ステキなクリスマス・プレゼント、ありがとうございます(^^♪

よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(1)  コメント(8) 

ナウシカのポーズ変え(右腕) [メーヴェ 製作記]

ナウシカの右手を変えました。

ナウシカの右手には、蟲笛を持たせようと思っています(^^♪
右手は上に伸ばしたポーズに変えておいたのですが、もっと高く上げておきたいと思いました。
ひじの部分で曲げて、もっと頭上高く蟲笛を掲げさせてみます。
右腕をカットして角度を変え、再度接着し直しましたヽ(^。^)ノ
右腕ポーズ.jpg
右の画像が仮組みした状態です。
本当はもっと高くしたかったのですが、またしても実際に自分でポーズをとってみると、不自然になってしまうんです(^_^*)
見た目で変な感じにならないように、ギリギリの角度で固定しました。
それから、今までポーズを変えた他の部分は硬化待ちだったのですが、成型してサフを吹きました。
余談ですけど、ポーズを変えた部分は、やはりサフで確認しておかないと不安です(+_+)
実際、変な角度で削っていた部分やキズも見つかり、改めてサフ確認の重要さを思い知りました(^_^;)
成型サフ.jpg
今回ポーズを変えたひじも、パテの硬化待ちとなります。
ここも成型後、サフで確認しなくちゃですねー(^^♪
後は頭ですけど、どうしようか迷っています。
ナウシカのかわいらしさ、やさしさが出せれば良いのですが(;一_一)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


nice!(0)  コメント(4) 

ナウシカのポーズ変え(頭) [メーヴェ 製作記]

ナウシカの頭部を加工しました。

ナウシカは、頭巾のようなかぶりものをしています。
これはこれでカッコイイのですが、ボクのイメージのナウシカは、優しさと芯の強さをもった可憐な少女って感じです(^_^*)キャイーン
そこで、ヘルメットを脱いでもらって、自由に大空を飛んでもらう事にしました(^^♪
カッターでおおよその形を削り出し、リューターで形を整え、ペーパーで仕上げました。
スキンヘッド.jpg
みごとにスキンヘッドになってしまいましたぁ(^o^)
しかも、眉毛も削ってしまったので、ちょっと恐い人みたいですね(^_^;)
このままでは、クシャナ殿下もビビッてしまうので、これからパテで髪の毛を造型したいと思います。
ただ、まっすぐ前を向いているだけでは動きが少ないと感じたので、ちょっと首をかしげさせてみました(^^♪
首に角度.jpg
昨日製作した右腕も成型して、上半身にもサフを吹いています。
頭がすごく大きく感じますけど、髪の毛はギリギリに薄く造型するつもりです(^_^;)
フワッとした感じを出したいので、この位の大きさに留めて置きました。
削るのは簡単ですけど、パテを盛って造型するのは大変なんです(ーー;)
しかし、ナウシカをこんな頭にしてしまって、ちゃんと造型できるのだろうか(;一_一)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(8) 

ナウシカのポーズ変え(髪) [メーヴェ 製作記]

髪の毛を製作しました。

ナウシカの頭は、頭巾をすべて削り取ってしまったので、ツルッツルです(^_^;)
このままでは、王蟲も後ずさりしてしまうので、髪の毛を製作しました。
タミヤのエポキシパテで造型しています。
髪の毛.jpg
まだちょっと造型が荒いのですが、おおむねこんな感じで仕上げたいと思っています(^^♪
メーヴェに乗っているワケですから、髪の毛は風になびいているはずです。
この感じがナカナカ難しく、あまり満足の行く出来にはなりませんでした(+_+)
流れる髪.jpg
劇中の映像では、ナウシカの髪の毛は結構ボリュームがあるので、自分なりに真似してはみましたが、どうも自然な感じに仕上がりません(ーー;)
フィギュアの造型師さんって、スゴイなぁと感心してしまいました。
今日はパソコンのセットアップをしていたので、これしか作業できませんでした(+_+)
パテが硬化するのを待って、仕上げたいと思います。

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(4) 

ナウシカのポーズ変え(終了) [メーヴェ 製作記]

ナウシカのポーズ変えが終了です(^^♪

ナウシカの髪の毛を造型していましたが、クリスタルボーイさんから頭頂をもっとボリュームアップしてはどうかとのアドバイスを頂きました。
早速、パテを足してみたら、これが良い感じですヽ(^。^)ノ
ボリュームアップ.jpg
左がボリュームアップ前、右がボリュームアップ後です。
ペタッとしていた頭部のラインが、赤線のようになだらかな局面を描き、より自然な感じに仕上がりましたヽ(^。^)ノ
クリスタルボーイさん、的確なアドバイスありがとうございますm(__)m
しかし、一発で改善箇所を指摘してくるとは、すごいですねぇ
クリスタルボーイさん、恐るべしって感じです(^_^;)
それと、ナウシカの腰の部分には、ポーズ変えに伴って少々スキマが出来てしまったので、パテで埋めました。
腰の隙間.jpg
ここにはポーチ(これが、何でも入っています)と、セラミック刀が付くので、多少スキマがあっても目立たないのですが、もし見えちゃうと気分的にイヤなので、埋めておく事にしました。
このエポキシパテは、本当は一晩ほど硬化時間を置いた方が良いのですが、ナウシカのポーズ変えだけで随分と時間が掛かってしまっているので、ちょっと急い成型してしまいました(^^♪
サフを吹いて、キズや凹みを確認して、成型して、またサフを吹いて…と2~3回作業して、全パーツが出来上がりましたヽ(^。^)ノ
ナウシカ全パーツ.jpg
こうしてみると、結構大胆にポーズ変えしていたんですね(^_^;)
右足はペダルを踏んでいるようにふとももから上げたし、右手は蟲笛を掲げさせて、左手の親指もしっかりアームを握らせたし、頭部は頭巾を削り取って髪の毛を造型しています。
まだちょっと成型の甘い部分がありますけど、とりあえず仮組みしてみました。
ナウシカ仮組み.jpg
キットのままよりも、随分と動きが出たと思います(^^♪
今回改めて思いましたが、フィギュアの造型師さんはスゴイですねぇ(ーー;)
ボクなんて、実際に同じポーズを取って、何度も試してみてやっと角度が決まったりしています。
元になるフィギュアがあっても、これだけ苦労するのですから、アニメの2次元から立体化するのはどれだけ技術が必要か計り知れません(+_+)
普段何気なく見ているフィギュアも、きっとすごい苦労をして造型しているのでしょうね。
ボクなんて、まだまだ修行が足りないなぁ(=_=)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(4) 

テト [メーヴェ 製作記]

ユパからもらったきつねリスのテトですが、ナウシカのペットとして特に何かをしてくれるワケでもなく、ずっと寄り添っています(^_^;)
キットにもフィギュアが付属していますので、ちゃんと製作してナウシカの肩にのせてあげようと思います。
以前、ツクダのキットを製作した時には、このテトのフィギュアの出来が悪く、結局ほとんどパテで作った思い出があったので、今回もそれなりに覚悟をしていました。
でも、リニューアルされたバンダイのテトは、とても出来が良くて、ほとんど手を加える必要がありませんでした(^^♪
テトの成型.jpg
キットでは、胴体の前後を接着するだけなのですが、そのまま組むとナウシカの背中で足が浮いてしまいます(+_+)
実際、キットの完成見本でも、後ろ足が宙に浮いてしまっています(^_^;)
そこで、実際に置いて見て、4本の足が付くように、胴体をひねって接着しました。
当然、合わせ目が合わなくなるので成型しようとしましたが、なぜかこのプラだけ軟らかくて、ヤスるとケバ立ってしまいます(ーー;)
サフを吹いてみたら、すごい事になっていました(^_^;)
ヤスリが使えないので、ほんどパーティングラインが目立たないのをいい事に、カッターでケバを削り取るだけで仕上げちゃいました(^。^*)
たったの2パーツだし、筆塗りが面白そうで我慢できなくなり、塗装もしてしまいましたヽ(^。^)ノ
テトの塗装.jpg
まずは首周りとおなか、それと耳の中が黄色っぽい白なので、全体に吹いてしまい、カーキーの基本色を筆塗りしています。
基本色は、イエローFS13538とレッドブラウンを6:4で混色したものを使いました。
単一にベタッとならないように、適度にムラを付けて筆塗りしています(^^♪
そこへ、レッドブラウンで模様を書き込みましたが、基本色との境目はドライブラシの要領で筆を走らせ、毛皮っぽく仕上げてみました。
また、目はエメラルドグリーンですが、劇中では透明感のあるキラキラ潤んだ感じなので、下地にシルバーを塗ってからクリアグリーンを重ねてみました。
何だか仮面ライダーみたいな目になってしまいましたけど、こんな感じもアリかな(^_^;)
最後に、ほとんど色が付かない程度まで薄めたエナメルのブラックでスミ入れして、影になる部分にもシャドーを入れてみました。
細かい部分をタッチアップで修正し、つや消しでトップコートして完成です(^^♪
テトの仕上げ.jpg
一円玉に乗ってしまうほど小さいので、多少パーティングラインがあっても目立たないと思います(^_^;)
ちょっと目が大きすぎる気がしますけど、ツクダのキット(こちらは左右貼り合わせ)を製作した経験からすると、とても良く出来ていると思います。
プラモデルも確実に進化しているのですねぇ(^_^)
しかし、まさかテトが一番先に仕上がるとは思わなかったです(;一_一)

人気ブログランキングへ参加しています。
よろしかったら↓下記のリンクをワンクリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング

nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | - メーヴェ 製作記 ブログトップ