So-net無料ブログ作成
検索選択

汚し塗装 [1/2 BB-8 製作記]

今回は最終回、塗装です(^^)/

このキットは、殆どのパーツが色分けされているので、組み立てるだけでも充分です。
と、言うことは、塗装する派にとっても、マスキングの手間がいらないっちゅー事になりますね。
まずは基本塗装です。
基本塗装.jpg
A まずはホワイト部分ですが、こちらはクールホワイトを使用しました。
  全体をつやありで塗装します。
B オレンジの部分は、キャラクターイエローにオレンジを少量加えた色です。
  BB-8を可愛らしくポップに仕上げるために、オレンジを濃くしました。
C バーナーアームが付く内部には、ちょっとしたオレンジの部分があります。
  ここは筆塗りで塗り分けました。
D シルバーの部分は、ブラック下地の8番シルバーですが、頭部のリング部分
  だけは、プロップでも輝きが違います。
  ウィノーブラックを下地に、プレミアムメッキシルバーで光沢を持たせました

次に、汚しまーす。
汚し.jpg
汚しは、全てエナメルです。
レッドブラウンとニュートラルグレーで、2種類のこげ茶色を作り、綿棒に含ませてコロコロと転がす事で着色しています。
綿棒コロコロ.jpg
力の入れ具合や、塗料の染み込ませ具合でコントロールしますが、パネルラインを中心に、砂埃のような散れた感じに仕上げています。
汚しの状態.jpg
何度もコロコロすると、それだけ濃くなります。
境目をぼかす時も、溶剤だけ染み込ませた綿棒をコロコロしてグラデーションをつけます。
上手く乗らない時もあり、凄く時間と手間が掛かる塗装ですが、仕上がりはこんな感じです。
発光状態.jpg
遠目で見れば、なんとなく砂ぼこりで汚れているっぽく見えなくも無いかな(^_^;)

これで完成となりました(^^)/
完成画像は、別記事としてアップさせて頂きますね。

現在、2つのブログランキングへ参加しています。
1日1回、応援のワンクリックをぜひお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

コメント(4) 

コメント 4

只のX-20A

意外と昔の手法なんですね、最近流行りのウエザリングMasterとかでしているのかと思ってましたw、墨入れもしてますよねー、此?
by 只のX-20A (2017-06-08 21:30) 

どろぼうひげ

只のX-20A さん、こんばんは(^^♪
塗料のクセとか特性とかに馴れてしまっているので、一番表現しやすい塗装をしています(^_^*)
新しいモノも、試してはいるのですがねぇ
あ、もちろん、スミ入れもしていますよ
by どろぼうひげ (2017-06-09 00:12) 

ネオ

綿棒コロコロ、効果絶大ですね!
電飾が映えるのも塗装がしっかりしているからだと思います!

先日、BB-9Eがリークされたこともありますし、カラーバリエーションにも期待ですね!
by ネオ (2017-06-09 19:00) 

どろぼうひげ

ネオさん、こんばんは(^^♪
ありがとうございます。
基本的な色数が少ないので、汚しにじっくり時間を掛けるのも楽しいかも知れませんね。
BBドロイドはこのカラーだけでいて欲しいなぁ(^_^;)
by どろぼうひげ (2017-06-09 21:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。