So-net無料ブログ作成

塗装 仕上げ編 [VMファルコン 製作記]

今回は、塗装の仕上げとなり、ファルコン本体の完成です(^^)/

塗りわけが終了しましたので、スミ入れです。
P1260961.JPG
スミ入れはエナメルで、フラットアースとニュートラルグレーを混ぜたブラウンを流しました。
プロップでは、パネルラインはそんなに強くスミ入れされていません。
薄く、やっと発色する程度にしました。

更に、今度は濃い目でスミ入れします。
P1260964.JPG
今度はフラットアースとフラットブラックを混ぜた暗いグレーを使います。
メカ部分やパイプなど、立体感が欲しい部分にのみ流しています。
ふき取りの際には、ターレットから放射状にふき取って、意識的に跡を残しています。
あんまり変化が無いように見えますが、1回目のスミ入れと比べて頂くと、どんなところが強調されているのか感じて頂けると思います。

ダメージなどを加えます。
P1260981.JPG
A ターレットの窓は、筆塗りです。
  流石にここは貫いても効果が薄いと思ったので、塗装するだけにしました。
  細い窓枠は、後からタッチアップした方が早くて綺麗です(^_^;)
B 被弾跡は、ドリルで穴を開け、パステルで放射状に汚しを入れました。
  装甲のめくれなどを入れるつもりだったのですが、時間が無くて穴を開けただけです。
C レーザーの被弾跡は、リューターでキズを付けて、エナメルのブラックを流し、
  ホワイトでチョンチョン、パステルで仕上げです。
D 下部も同様の方法で傷跡を再現しました。
大きなダメージはリューターで実際にキズを付けて再現しましたが、実際にはもっとたくさんのダメージ跡があります。
スケール的に塗装するだけで充分だと思います。
以前ファインモールド1/144ファルコンを製作したときの、ダメージ部分を説明した画像を貼っておきますね。
ダメージ痕 上面.jpg 
ダメージ痕 下面.jpg

最後に、雨だれとサビを加えました。
P1260993.JPG
雨だれは2Bの鉛筆で書きました。
あまり強く書かずに、薄く書くのがポイントだと思います(^_^;)
実物のプロップを見た事がある方は判ると思いますが、ファルコンって、しっとりと湿っている様な表面をしています。
上手く表現出来ないのですが、カッチリしていなくてボヤーッとした感じなんです(^_^*)
塗装も、フワッとした感じで仕上げると雰囲気が似てくるので、どこもキッチリと発色させていません。
雨だれもスーッと消えていく感じで書き込んでみました。

サビはエナメルです。
P1260995.JPG
筆で描いて、溶剤でボカす感じで仕上げています。
装甲に滲んだ感じが出したいので、いつもエナメルで書き込んでいます。
サビもアチコチにありますけど、スケール的に省略した方が良い部分がほとんどです(^_^;)
ただ、EP.4のファルコンは、横メカ周辺に多くのサビが書き込まれているみたいです。

ウェザリングマスターのススで微調整してトップコートすれば完成です(^^)/
P1270041.JPG
P1270010.JPG
10センチくらいしかないのに、本当に素晴らしいキットですね。
これだけ再現度が高いと、ジオラマを作りたくなります。
っつーわけで、今回はモスアイズリー空港の94番ドックを再現してみる事にしました(^^♪

次回からは、ベースの製作をご紹介します。

現在、2つのブログランキングへ参加しています。
1日1回、応援のワンクリックをぜひお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


コメント(4) 

コメント 4

まうんてんし~ぷ

連日お疲れ様です。ミレニアムファルコン完成、ご苦労様です。それにしても全く模型の大きさを感じさせない、塗装表現は素晴らしいです。ともすれば、やり過ぎになってしまう汚し表現やダメージ表現はスケール感を台無しにしてしまいますが、その辺りの線引きは正に絶妙です。バンダイのHP以上にどろぼうひげさんの画像が素晴らしい塗装見本となり、感謝感謝です(笑)。
今日はダイソーで結束バンドなどの買い出ししてました♪完成目指して頑張ります!しかしながら、昨日は窓の開口でドリルを指にぶっ指したり、ナイフで整えていたら、枠を折ってしまい、セメントSで補修したりと大変でした(T▽T)♂
やはり、どろぼうひげさんは凄いです!
by まうんてんし~ぷ (2017-01-09 16:41) 

ネオ

汚しが入ると一気に らしさ が出てきますね!全くあの大きさだと思えません!
ダメージ痕の説明画像もとても参考になりました。

僕もファルコンのキャノピーをなんとか全て開口することができましたが、親指にまでたくさん穴を開けてしまいました。
次の94番ドックの記事は一番楽しみだったので待ち遠しいです!
by ネオ (2017-01-09 22:53) 

どろぼうひげ

まうんてんし~ぷ さん、こんにちは(^^♪
ありがとうございます!
とても良いキットなので、塗装することで更にカッコ良くなってくれると思います
小さいので、必ず省略しなければならない部分が出来ますね
窓枠のくり貫き、お疲れ様です
たぶん、また何かくり貫き作業をする時は、指をケガしないと思いますよ(^_^*)
by どろぼうひげ (2017-01-11 17:01) 

どろぼうひげ

ネオ さん、こんにちは(^^♪
やはりSWビークルは汚れが似合いますよね
この記事がお役に立ってくれることを願っています(^^)/
キャノピーの開口、お疲れ様でした
きっとすぐに上手になると思います(^_^*)
製作記は、もうちょっと続きますので、お楽しみ下さい!
by どろぼうひげ (2017-01-11 17:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。